クラブ紹介

クラブ紹介

  立命館大学体育会スキー部
  〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150
  お問合せメールアドレス:info@ritsumei-ski.com
   

立命館大学体育会スキー部沿革

  立命館大学は、学祖・西園寺公望により1869年に創設された私塾「立命館」に起源し、1900年に京都法政学校が創立され、1922年大学令に基づく「立命館大学」となりました。それから7年後、1929年に立命館大学体育会スキー部は当時の有志により創部され、現在に至ります。当部は、立命館大学のなかでも深い歴史と伝統を有し、「文武両道」の理念のもと日々切磋琢磨し、その技と人間性を磨いています。
   

ごあいさつ

監督 藤井   勉
2018fujii

 

 立命スキー部は間もなく創部90周年を迎えようとしています。この間、立命館の優れた教学環境の中で学び、スキー競技の中で身体的にも精神的にも十分に鍛え磨かれて、社会に巣立った卒業生はすでに三百名を超えており、今後も「自ら考え行動する」立命館アスリートの良き伝統を引き継いでまいります。


主将 坂次 大和
2018_4sakatugi

 

 

 今年度主将を務めているアルペンの坂次大和です。昨年度は目標の一つであった「インカレ一部昇格」を、男女とも二部総合優勝という最高の形で達成することができました。今年も「自分のためにスキーをすること」をチームの方針に置き、各個人の成長がチームとしての総合力向上に繋がるよう努めていきたいと考えています。

 

種目紹介

アルペン  
クロスカントリー  
ジャンプ・コンバインド  
フリースタイル  
スノーボード